韓国語から日本語へ翻訳

韓国の大学へ留学したりしてある程度韓国語を習得した人もいるでしょう。
そういう人は翻訳通訳の仕事を探す人もいるかもしれません。

日本に進出している韓国企業や韓国に進出している日本企業に就職するのが最善の方法でしょうが、なかなか難しいかもしれません。
というのも韓国語のできる人は在日の人とか日本語を勉強した韓国人とか結構いるからといえますね。

個人で翻訳や通訳を行うなら自分でホームページを立ち上げて仕事を依頼してもらうとかの方法もありますね。

韓国語から日本語への簡単な翻訳なら翻訳ソフトウェブ翻訳もありますし、現地での翻訳も電子辞書という便利なものがあります。

韓国語の翻訳や通訳で仕事をしようとすればよほどスキルを磨くか、得意な分野をもつとかしないといけないかもしれません。


>>韓国語の電子辞書はこちら

タグ:韓国語 翻訳
posted by kankochan at 00:00 | 韓国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国語の翻訳

韓国語から日本語へ翻訳したり逆に日本語から韓国語に翻訳するのは比較的よくされていることです。

簡単な日常会話や文章なら今ではインターネットのウェブ翻訳という機能があります。
Yahooの翻訳機能
OCNの翻訳機能
GO KOREA 

のサイトでは無料で日本語→韓国語、韓国語→日本語の翻訳をすることができます。

ただ、ウェブ翻訳は一般的な韓国語ならある程度意味の分かる文になりますが、口語体の文章や語尾に変化がでたりするとうまく翻訳されないことが多いですね。
翻訳掲示板でも韓国語から日本語に翻訳されても何を言っているのか分からないことがありますね。

ちなみに韓国の友人やパートナーとメールで連絡するときはHotmailがハングル設定ができて便利です。

もうちょっと本格的な翻訳ではソースネクストの「本格翻訳 韓国語」を使ってみるといいかもしれませんね。
プライベートやビジネスの定型文が収録されています。

本格的なビジネスの契約書や法律文書、技術文書、役所への提出書類等についてはやはりプロの翻訳を仕事にしている人に任せたほうが無難です。
韓国語の翻訳の料金はピンからキリのようですが、1文字数円〜数十円というのが相場だといわれています。自分で確かめてみるといいでしょう。

posted by kankochan at 23:47 | 韓国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
健康維持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。